Ibanez SRC6 ハイブリッド・ベース

 

6弦ベースだが、ショートスケール(30インチ・スケール)を採用し、フレットの長さは、通常のベースとギターの間くらいである。

メーカーサイト

コンセプトの異なる6弦ベース2モデル

60年代に、Fenderが、BassⅥというのを出していて、それがルーツのようだが、より現代に即したスタイルになっているようである。

Fender Japan Bass Ⅵ 

「現代に即した」というのは、例えばAmbient Guiterのようなスタイルにも使えるし、スラップ・ベース風にもファンキーなサウンドにもメタル系サウンドにも使えるというクロスオーバーな柔軟性。

ボディデザインは、従来のSRシリーズを踏襲し、小さく、軽くした感じである。

SRCのCは、CROSSOVERのC。先に述べた通り、クロスオーバーな使い方ができるだけでなく、ギターとベースのクロスオーバーな、という意味もなくはないような。

で、気になるのは、音域と「弦の太さ」である。ショートスケールだから当然、通常のベースより低域が少ないはずだし、この楽器用の弦は果たして売ってるのか?が、購入する人は気になるはず。

弦の太さに関しては製品仕様を確認したら、「0.24〜0.84」の太さが推奨であった。普通の4弦ベースが「0.45〜1.05」ぐらいなので、まぁショートスケールの一番低い弦の太さが、ロングスケールの3弦あたりの太さ、という感じである。つまり、結構細い。が、程度な細さではないかとは思う。

音域に関しては、下のサイトを見ながら大体見当つけてみたところ、やはり通常のベースより1オクターブぐらい低域出ないのはないか、と思われた。(が、正確なところはわかりません)

楽器の音域比較

弦に関しては、先のFender BassⅥ用の細めの6弦セットがダダリオから出ていた。

D’Addario ダダリオ ベース弦 ニッケル Fender Bass VI用 .024-.084 EXL156 【国内正規品】

 ◀️画像クリックでAmazonに飛びます。

定価は、4428円となっているが、半額以下で今のところ買える模様。

 

Shine On You Crazy Diamondをコードストロークで練習し始めた

次の動画を参考に、PINKU FLOYDの名曲、Shine On You Crazy Diamondを練習し始めた。

 

まず、雰囲気ある不協和音に始まり、半音移行の多い、PINKU FLOYD的曲進行。

Gm   G♭  B♭  E♭  Dm  Cm B♭  F みたいな感じ。

歌は、動画見ながらだと歌いやすいが、歌いながらリズムをとってストロークが弾けない。

練習あるのみか。

 

コード譜

http://gakufu.gakki.me/m/data/YK00796.html

https://jp.bananachords.com/shine-on-you-crazy-diamond-kodo-david-gilmour

フェンダーの皮ストラップをLL16に取り付けてみた

抱えるにでかいLL16。ストラップをつければ楽になるかと、Amazonで探して注文してみた。

昨日、早速、取り付けてみるが、まず、長さ調整の際にポロポロと皮のこなが。スエードで柔らかいがやはりこなが落ちるんだなぁ、と。

LL16にはネックの根元にエンドピンがないため、ヘッドに紐でつけねばならないが、紐はフェンダーのストラップにはついておらず。文具の紙閉じ用で代用。

長さ調整に苦労しつつ、やってみると皮なので滑らず弾きごごちがよくなった。

 

 

リバーブ・マシン

Taylorのギターがまた欲しくなってきた。

それとリバーブマシン。Strymonの Bigskyが良さそうだが6万くらいする。

で、ZOOMのA3のリバーブでどこまでいけるかやってみた。で、致命的にダメな点がわかった。元音が完全に破壊されてしまって原型がない。結局、エフェクトの音源と別にマイクで素の音をミキサーに送ってブレンドしなくてはならない。

アロマテラピー教室

今日はハンド・トリートメント。オイルを使ったマッサージ。こういうのはなぜか上手い自分。昔、行ってた整体の先生によると手から気が出てるらしい。

ベッドなどの配置変更

窓に面してiMacを置いていたのだが、東向きなのでブラインドを閉めなくてはならず、眩しい、というのもあって机を壁際に変更した。ベッドも埃のたまりやすい変な位置にあったので変えた。昨日の休みで1日がかかりだったが、思いの外スッキリ。ギターの練習もしやすくなった。

襟首の黄ばみの取り方

試してガッテンでやってたのだが、

台所洗剤を大さじ1。酸素系漂白剤をその半分くらい。混ぜ合わせる。シャツの汚れているところに塗る。一分間染み込ませる。もんで汚れを落とす。 普通に洗濯。

襟首の黄ばみというのは、皮脂(脂)と垢(蛋白質)だそうで、ドライクリーニングでは、脂は落ちるが、繊維に絡んだ蛋白分が残る。と、時間が経つと黄ばみが浮いていくるらしい。

台所洗剤を使ってもみ洗いすると皮脂(脂)を落としてから通常の洗濯をするから垢(蛋白質)も落ちて綺麗になるという。

GOD’S NOT DEAD)**を観る

8/15メモ
夜勤明け。早朝のテレビのニュース。施設で。

戦時中の国策で、軍需産業に必要な電力確保のために田沢湖に建設されたダムに温泉地の水を引いたために酸性化、クニマスが全滅した、という。
そのクニマスを蘇らせようという努力がなされているものの、下流では酸性を帯びた水が農業には適している、ということで田沢湖を元に戻すのは一筋縄ではいかない、というニュース。
(img)

山形の蔵王の高地で、陸軍の研究所があった、というニュース。そこで研究していたことは、高地での氷化、雪の結晶の作られ方とか・・・軍事とどうつながるのか。
(img)

戦後72年ということで、終戦記念日の今日。平和集会やら靖国参拝やら、いろいろあるのだが—。
テレビの報道では、完全にすっこぬけてる点。
戦争の悲惨さを伝えることも大事だろうが、それ以上に重要なのが、その悲惨な戦争を起こしたのが、国家社会主義的幻想に取り憑かれた一群の人々であった、という事実。
戦争の悲惨さをいくら伝えても、なぜあのような戦争を正義と考える傲慢で間違った独裁者たちに、日本はあの時代、支配されてしまったのか、ということを究明しなければ、似たような悲劇はまた起きるだろう。
いくら反戦だ、軍拡反対、核兵器廃絶を叫んでも。そういう反戦活動とは無関係に中共は日本の併合を国策的に計画し、北朝鮮は核ミサイルを打ち込む可能性を高めている。
「戦争を起こさせないためにはどうすればいいのか」を現実的に考えるメディアやコメンテーターは少数派である。
戦争反対、平和が大切、だから核兵器反対、唯一の被爆国の日本が核兵器禁止条約に加わらないのはけしからんといった考え方のみでは、再び核兵器を落とされたり、侵略戦争に巻き込まれる危険性が高まっている現状の危機を回避しがた局面に日本は立たされている。
前進すべきである。
本当に「平和を守る方法」は何なのかを突き詰め、答えを導き出さねば、日本は滅びかねない状況に立たされている。
先のニュースの、国策で田沢湖からクニマスが消えた、というのも「戦争が良くない」と思われそうだが、元凶は国家電力法である。電力の生産などを国家が管理するという社会主義的政策が生み出したものである。
総動員法や総力戦などとの絡みで、「戦争を始めたから電力の国家管理という社会主義政策が必要になったんでしょ」と思われる方も多いかもしれないが、戦争前に国家電力法を近衛文麿が通している。また多党政治を瓦解させ翼賛会を段取ったのも近衛文麿である。太平洋戦争につながる日中戦争拡大をリードしたのも近衛文麿である。近衛の目的は日本を社会主義国家に革命的に変えることだった。日中戦争拡大は、共産主義国家の計画経済に日本を移行させる口実だったことは間違いない。
つまり、**戦争を始めたから全体主義化したのではなく**、**全体主義化=社会主義化**(近衛は日本を社会主義国家(準共産主義国家)に変革したいと密かに狙っていた)**が先にあった**、というのが事実なのである。東条英機の軍部独裁政治も、近衛がこのような「戦争準備」をしなければ生まれなかった。あの戦争は、近衛に取とって、日本的共産主義国家に日本を変革するという誤った願望実現の手段であった。
近衛のそうした隠された目論見と戦争責任は、東京裁判前に服毒自殺によって闇に埋もれた。
それにより、戦争を始めたから全体主義国家(軍国主義化)した、と逆の順序で捉えられるという通説の誤解を生みだされる一つの条件になってしまった。
また、社会主義化によって戦争にひた走る羽目になった、という事実は、左翼にとって都合が悪く、戦後、学閥権威やマスコミを牛耳った左翼知識人などが意図的に順序を入れ替えた(情報操作・歴史的事実の歪曲を行った)ことが、すべての戦争は悪で、戦争は絶対悪、国防強化、軍備はあの悲惨な戦争の再現への道、という誤ったイメージを大衆に植え付けることにつながった。

ところで—
茨城に帰りたいと言い続けているNMさんに昨夜は仕事に集中しづらく悩まされた。夜も昼も言い続け、日勤の職員もノイローゼになりそうである。
管理者Aさんは、「認知症の人は、言ったことを忘れているから、その都度新たに聞くかのような対応をせよ」というものの—。職員も人間ですがな。相手が忘れているからといって、同じ対応をその都度何十回も繰り返すことが正しい介護法だと強要される職員の苦痛とストレスについては全く無視というのはどうかな。現実的対応法とは言い難上に人間的対応でもない。これはAさんが介護職員を、人間というより機械やロボットに近いものとしてみている側面から生じている指導の仕方で、到底いただけない。

で。
こういう対応はどうかな。
「Nさんは幸せになりたいですか?不幸になりたいですか?」
「できないことをしたい、したいといって周りを困らせても幸せにはなれません」
「幸せになるには今の環境を受け入れて、今の生活で楽しく健康に生きようと努力しなければ無理」
認知症の人でも最低限の理屈というのはわかる。また道徳観念もたいていの人は失っていない。そこに訴えかけ、そうした対話を繰り返すことで思考回路が変わると行動も変わる可能性はある。
あと、気になるのは、管理者Bさんのこうした対応
「茨城に帰りたい」「茨城は遠いですよ。今からじゃ明日の朝になりますよ。体力が持たないしタクシー代がかかりますよ」といったまやかし、はぐらかし。
これは、施設は茨城に帰りたいという要望を叶えてくれるところという誤解を固定するので、一晩中、そして日中延々と「帰りたい」を訴え続ける結果を生んでいる。
全く効果がないどころか逆効果のはぐらかしであるが、管理者がこう言う対応の見本をしてくれると職員もそれに従わざるえない。馬鹿げているが、これが施設の現状である。上司のやり方には黙って従う、というのが暗黙の了解なのである。
正しい応じ方は、「それはお家の方に相談してください」という利用者のNTさんの応えだろう。確かに。施設でできないことをいくら要求されても「できない」のだから、そこはきっぱり言うしかない。ただ、そういう訴えをされ続けるというのは、そこから見えてくるものがあり、それは封じ込めずに聞き入れる必要はある。
つまり、今この地での生活環境に馴染めない、茨城での楽しい暮らしが恋しい
という思いである。ここで楽しく暮らすために、茨城の生活の何が良かったか、書き出してもらう、など「作業」をしてもらうというのも手かもしれない。その要素をここで実現可能なことを叶える手伝いは出来うるかもしれない。
Nさんが「どうあれば幸せなのか」を考える観点を常に持って接することが介護職員の義務でもあるかと。
(img)

iPhone6で撮影した写真が、Apertureのフォトストリームに反映(取り込まれず)原因は、1,000枚に達していたからなのだが。しかし、Apertureの写真管理が乱雑でどうにかしたい。過去の写真探すのが時間かかるし、一眼で撮った写真の現像やトリミングなどもサクサクしたいのだが。

Aperture からLightroomに乗り換える人が増えているようで、検討してみよう。

[写真の管理をLightroomに移行した9つの理由]

Lightroomに乗り換えたらiCloudのフォトライブラリやフォトストリームへの同期はどうなるんだろ?

[「iCloudフォトライブラリ」と「マイフォトストリーム」の違い]

**さぼリーマン甘太郎**をNetflexで見る。
(img)
自分の場合、アルコールより甘味、という人間なので、軽い息抜きに観てるのだが、回を追うごとに面白くなってきてるような。
甘味を食べるために仕事をがっつりこなし、挙句はピンチもチャンスに転換するという執念の男、甘太郎。普段のクールな態度と、甘味の園にトリップした時の壊れっぷりのギャップがなんとも—。
主演は若手歌舞伎俳優の尾上松也で、当人のコメント曰く「このドラマを通してスイーツ好きがより増えて、私のようなスイーツ男子が生活しやすい環境ができたらいいなと思います!」
[http://www.tv-tokyo.co.jp/kantarou/intro/]
今回、宿敵のはずの土橋(石川恋)が、よもや?という予想外の展開?
にしても和スイーツの「抹茶ババロア」うまそうだな、と。
夜勤あけは昼、数時間仮眠するが、目が疲れてる。納骨堂で墓参りして、温泉に行ってサウナで全身の血行を促し、帰り、セブンイレブンで、宇治抹茶和パフェというのを買って食べたところ結構美味しかった。

**『神は死んだのか』(原題 GOD’S NOT DEAD)**を観る。自分的には結構面白くて、考えさせられたし、勉強にもなった。
考えてみるとアングロサクソンによって建国されたアメリカはキリスト教圏なのである。多民族国家のように思われているが(事実そうだが)、国家基盤が法の支配をベースにした保守主義国家(自由主義国家)がアメリカな訳で。黒人が大統領になろうともその意味ではアングロサクソン文化圏であることに変わりはない。米国憲法が無効にならない限り。

爪のコーティング

オイル交換をした。41976kmで、サスティナという7,000km交換のオイルなので次回、48976kmで交換になる。

待ってる間、新聞記事の投稿にこんなのが。

日本のアニメはストーリーが複雑でレベルが高い、と。NARUTOを読んだことがないんでなんとも言えないが、エヴァンゲリオンとか、複雑怪奇なストーリーではある。

しかし映画やTVドラマに関しては、圧倒的に向こうがレベル高いというのは否めない。

IMG_6318

 

それにしても日中、暑い。遮熱対策を考えねば。

枕元の置き時計が落ちて壊れたので、修理しようと、アコギで爪を保護するために以前買った低粘度瞬間接着剤を使う。低粘度とは、サラサラの液体状ということ。

なので、ネジ穴に差した接着剤がエイリアンのよだれのように時計のベースのフェルトを溶かし机にこぼれ危うく接着されるところだった。やはりはがし剤を買っておいてよかった。

IMG_6319

IMG_6320IMG_6321

そいで、ついでに本来の購入目的であるファインガースタイルギターを弾く人には必須の爪のコーティングもした。

IMG_6322 5〜10分で乾く。途中でいじると白濁するので注意。

こんな感じ。小指はつけていない。

IMG_6327

爽やかな寝心地のタオルケットは

暑い。クーラーを入れても屋根の熱が室内を循環する我が部屋は、焼け石に水。

それで寝心地の良さそうなタオルケットを探してみた。

以前、amazonで買った、インディゴブルーのIKEAのベッドカバーやモフアのマイクロファイバー毛布はまぁよかった。

IKEAのベッドカバーが綿100%で薄地なので代用に使うことも考えたが、少し大きすぎるし。。。

 

東京西川 タオルケット シングル SEVENDAYS

が値段的にも良さげだったが、発送に2週間から4週間かかるという。

「発達障害のドキュメンタリー」と「朝鮮学校無償化判決ニュース」について

昨夜見た、「発達障害のドキュメンタリー」と「朝鮮学校無償化判決ニュース」について
昨夜、夜勤で、いつも寝るまで、食い入るようにテレビを見られる利用者さんのGさんのためにつけてたTV番組で、発達障害の女性が買い物に行くシーンのレポートがあり、興味深くて仕事しながら見ていた。
蝶々を追って道を外れたり、倒れている自転車を一生懸命直したり、店に入れば乱れているキャンディーを整頓したり。挙句、砂糖の絵柄が違うと困って泣きそうになったり。仕草や語り口も幼児のようで、無邪気、純粋、一途といった印象。しかし、ピアノを弾くとプロ並みにうまい。
自分の興味あることには優れた能力を発揮するが、人とのコミニュケーションがうまく取れなかったり、社会生活不適応な症候など持つ子供をかつては自閉症と呼んでいたような気がする。
最後には、他者恐怖症を乗り越えてオーケストラと一緒に演奏するステージをやり遂げる。
彼女の他人への恐怖心は、集団への不適応から虐めにあったことに起因するらしいが、幼児的仕草などはそうした強度のストレスから発症した防御的な症状で解離性なんとかというらしい。
しかし、演奏を通して、「他人と語り合える」と感じ、その喜びを素のままに表現する彼女は可愛い。
私たちは「相手にどう思われるか」を気にして自分を制御し、自分がどう感じているか、すら率直に判断できなくなってしまうほどに自己規制してどうにか「人並み」を演じている。
彼女たちを障害者として差別することは、確かに社会的暴力と言える。それは具体的には、大衆的(集団的)個人が、純粋な個人を攻撃する現象である。
「集団に馴染めない」「友達もいない」自分には、彼女、もしくは彼らとどこか通じるところがあるように感じる。それが彼女、もしくは彼らの姿に心を動かされ、共感を感じる理由だろう。
同日、昨日のニュースで。「朝鮮学校無償化の判決」
まず、疑問に思ったのは、朝鮮学校を無償化の対象外としたことが果たして差別になるのか?という疑問。
「朝鮮学校を高校授業料無償化の対象から除外したのは不当な差別で憲法違反にあたるとして、大阪朝鮮高級学校(大阪府東大阪市)を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市)が、国に処分取り消しなどを求めた訴訟の判決で、大阪地裁は28日、国に取り消しを命じ、無償化対象に指定するよう義務づける学園側勝訴の判決を言い渡した。」
産経新聞
ということだが・・・
朝鮮学校は、
 「敬愛する金正日将軍様を、国防委員長として高く仰ぎお仕えしていることは、わが祖国と人民の大きな栄光であり幸福である」。こうした教科書を用いてきた朝鮮学校の教育に、どこまで「自主性」があるのだろうか。教師や生徒に体制批判の自由はあるのか-。
とあるように、独裁国家礼賛教育を行い、卒業生が日本人拉致を補助した経緯もある。
外交問題を教育機関に影響させるな、という意見はもっともらしく聞こえるが、肝心の教育内容が、自由主義国家のそれにふさわしくなければ公金を使う必然性はない。
日本国内の教育機関でも「反日教育をする自由」がある、と仮にしてもそれを公金を使って援助する理由はない筈。
「法の支配」という概念からは完全に逸脱した誤った司法判断である。
自分は、こうした左翼的えせ平等主義に基づく、司法判断を裁判所が、いかにも「反差別」的判断であるかのように下すことに不安を感じる。日本が全体主義に引きずり込まれる危険性を感じて。
この勝訴を、朝鮮学校側は、「公正な評決」というが、常識的に考えてどこにも公正性はない。
私的には、裁判所がこうした判決を出した、という現象に公正という概念が崩れて行くことを懸念する。

Daigoの「自分を操る超集中」と「J.S.Bach guitar TAB Classics」の紹介

IMG_6295

Daigoの「自分を操る超集中」は、昨日ジュンク堂で購入。

脳力を発揮するために必要なことが、栄養面から脳の性質、など多面的にうまくまとめられている。

「気になることはメモ書きしておく」「15分、20分単位で作業する」(漠然と作業せず、短い時間内にやり遂げることを明確にして作業する)

など、経験的にこうした方がいいな、と思ってたことも含め、脳の仕組みやら裏付けや根拠など提示しながら論理的に書いているので実践的に役に立つ。

惜しいのは図解。これは図解というより単なる図説ではないかと。図解をつけるなら、図を見てさらになるほど、と理解が浸透するような《図解》が欲しかった。

しかし、早読みするときは便利。

IMG_6297

J.S.Bach guitar TAB Classics

「J.S.Bach guitar TAB Classics」CD付き はAmazonで購入。洋書だが、低価格でタブ譜もついてわかりやすい。

クラシック・ギター用だが、バッハを弾きたいギター初心者には良書。

「Air」(G線上のアリア)や「主よ人の望みの喜びよ」などの有名どころも多く入っているので。

ただ、弾いてみると、同時に鳴らす弦が抑えづらいフォームだったりもする。

「Air」はドロップ Dチューニングだった。

譜面通りに弾けなくても、バッハっぽい

IMG_6298

琴線に触れるバッハの旋律

早番だったので、家族と夕食。テレビで、霧島音楽祭に出演する川久保 賜紀というバイオリニストが出ていて、バッハのバイオリン・ソナタを演奏していて聴き入ってしまった。

で、色々バッハの曲(平均律クラヴィーア曲集とか無伴奏チェロ組曲とか)をyoutubeやiTunesで聴いて

頭の中で鳴ってる音がどの曲か思い出したくて探してみた。

で、多分、これかな、と。

J. S. Bach: Air

楽譜が欲しくなった。ギターで弾いてみたいと。

クラシックギターのための構成とアレンジメント

というサイトでダウンロード販売してるようで

このOlov Kindgrenという人のギター演奏はいい。

さらにパッヘルベルのカノンもよかった。

Canon in D (Pachelbel) played by Per-Olov Kindgren

こちらもタブ譜が買える。8$

https://shop.per-olovkindgren.com/?s=canon+in+d&post_type=product


	

『睡眠負債』と夜勤従事者の対処の問題

最近、テレビでこの『睡眠負債』の事を取り上げた番組が幾つかあったようで。

要は、睡眠不足が解消されず、寝不足状態が慢性化している状態を指しているようで、そのままの状態が続くと何らかの疾患が出る、という医学的なレポートであるが、十分な睡眠を取らない生活は、将来にも認知症などになるリスクも大きい、と言われている。

あとは発ガン率を高めるとか。

しかし、リアルな問題として「夜勤従事者はどうすればいいの?」という難題がある。昼間の睡眠は、夜の睡眠の代わりにならない、と言われている。なので、昼の仮眠や、夜勤後の睡眠では、夜の良質な睡眠は補えない、ということらしい。

夜勤は健康負担が大きいことは、この二年半の介護職生活で実感していることである。眼精疲労やだるさなど。

自分が働いている施設では、夕方4時から翌朝9時までという業務で、仮眠時間というのもない。老健ほど多忙ではににしても、見守りが必要な認知症高齢者がいるのでまとまった休憩時間というのは設定されていない。また夜勤時にしなくてはならない事務的作業も少なからず日によってはある。

17時間休憩なし、だが、さらに9時に帰れることはあまりない。30~40分ぐらいはオーバーしてしまうのが常である。昨日などは帰り際にベッドから落ちている利用者さんがいると報告を受け、さらに遅れた。アクシデントがあると規定時間外の労働は当たり前で、しかもアクシデントが多いのが施設の仕事である。

自分は、仕事の合間に瞑想するなど、疲労を軽減する工夫をし、日常でストレッチをするなどして対処している。

しかし、一番の解決策は、夜勤をやめることだと思っている。特に年齢的にこの先、特にきつくなるだろうから。転職である。自営業、自分でできる仕事を考えている。

下の記事も、やはり同じ結論である。

夜勤に関する睡眠問題への処方箋はない

ギターケースとコンパクト・スタンド

ギターケースとコンパクト・スタンドをAmazonで購入し、送られてきた。

値段は、両方とも1700円前後。一緒に買うと20%offとかいうのが適用された、かのようでもあった。

IMG_6236

ギタースタンドは、意外に良く出来ていて、ギターに接触する面がゴム製で、背面に接触する部分は角度が合うように遊びが作ってあった。

IMG_6242

 

サイズ的には、トリプルOあたりがちょうど良く、胴の厚いドレッドタイプはギリギリ。特にHAMAHAのLL16

IMG_6249 IMG_6250 IMG_6251 IMG_6252 IMG_6259 IMG_6257 IMG_6261 IMG_6262 IMG_6263 IMG_6264

 

利点は、ほぼ垂直に安定して立てられるためスペースを取らないこと。

また、ギターの厚みに合わせてスライド調整できるので安定性もある。

IMG_6267

 

ギターケース

IMG_6241 IMG_6245 IMG_6246 IMG_6247 IMG_6248

 

A4のクリアファイルは入れるとチャック閉まらず。厚みがあるのは入らなかった。

小物入れのポケットもスタンドが入るに入ったが、チャック閉まらず。

両方とも、施設に持って行って置いとくために購入したので、持ち歩く目的ではないからまぁいいかな。

サイズ的にはドレッドがぴったり入った。

糸のほつれがあったが、値段相応。

 

「シングルアゲイン」練習

竹内まりあの「シングル・アゲイン」の弾き語り練習を始める。

ラフにコードを弾きながら歌ってみる。

練習のサポートにyoitubeからカラオケトラックをMP3ファイルに変換、ダウンロードし、AbletonLiveに読み込み(テンポ110)、歌ってみる。

スクリーンショット 2017-07-21 14.09.44

 

ちなみに、配置、また変えた。マウスを右に置かないと操作がしづらいため。それとMacのワイヤレスキーボードをKORGのキーボードのパネルの上に置いて、キーボードも叩きやすくした。

利用者さんとの散歩と利用者さんの可愛いイラスト

うだるような暑さ  利用者さんと散歩

IMG_6221

↑ ロットリングと水彩で描きたいと思った被写体

IMG_6222

白い花 モクレン?

IMG_6223

謎の実

IMG_6224

この葉っぱも謎

IMG_6225

名前忘れた 七変化とか

IMG_6227

 

昨日から、竹内まりあの『シングルアゲイン』を弾き語りでやりたいなと思い

youtubeを観たりするが、

この辺すかね。

ところで

IMG_6229

利用者さんが描いたイラスト。可愛い。