「ヨシュア」

中共を相手に戦う10代の少年少女。 イギリスの植民地から返還され、習になり全体主義を強要され始めた香港。 自由な香港人の姿こそが本来の中国人の姿であると思われ。

「ウォー・マシーン」を観て

主役の将軍役はブラッド・ピット。観終わってから気がついた。 苦難のアフガン。ままならない民主化。 思い出すのは、ブッシュの言葉。「日本の民主化はうまくいった」 それはそうだろう。もともとが民主主義だったのだから。日本にお…

ギターハンガーの設置

昨夜、仕事の帰りに木材とスクリューねじを買って、今日夜勤の午前中に加工、取り付けして、ギターハンガーを三つつける。 ベースの木材は、2000×90×45の杉の荒材で、軽くカンナをかける。

『あまくない砂糖の話』

昨夜、『あまくない砂糖の話』(オーストラリアのドキュメンタリー映画)を観る。 予想以上にショッキングだった。 糖分の過剰摂取の弊害は、内臓脂肪など肉体面だけでなく、精神面で集中力をなくし不安定な気分ややる気のなさ、だるさ…

少数者の種類と低所得層

◉性的マイノリティ(性同一性障害など) ◉高い潜在能力を持つがゆえに社会に馴染めない精神的マイノリティ ◉経済的マイノリティー(平均年収200万以下の、いわゆるワーキングプアと呼ばれる層) あと、政治的に与党に対する野党…

法曹界の左傾化

左翼が知的だという誤解はなぜ? 弁護士といえば、「頭がいい人達」というのが常識。 その弁護士さんたちの組織である日弁連が特定のイデオロギーに基づく主張を声を大にして言えば、あたかもそうした主張は正当性を帯びているように聞…

Joy DivisionのNew Dawn Fades

  joyDvisionの、というかイアンカーチスの詩が難解なのは、一つには『キリスト意識』が絡んでいるからだろう。 キリストとは、罪の贖い主であり、こうした思想は日本ではあまり馴染みがない。大本の出口王仁三郎…

イコライザーとNew Dawn Fades

昨日休みで、ギターの練習をしながら2本の映画を観た。 一本は、キアヌ・リーブス主演の『ジョン・ウィック』で、面白くなくはなかったが、復讐の動機が私的すぎて感情移入しきれず、主人公が偏執狂すれすれというか、正義というモラル…

ミキサーのセッテイングと機材の配線

手巻きタバコのシャグを買いに市内に出かける。食料、書籍、方眼ノート手帳を買って高速で帰る。 機材の配線。久しく使ってなかったYAMAHAのミキサー復活。30分ぐらいで片付けるつもりだったが、一時間半くらいかかってしまう。…

小さく転んで大きく育つ

最近、ワンオクにはまった。 セブンイレブンに貼ってあったポスター写真ではあまり聴く気にならなかったが、海外のオーディエンスが絶賛してるのをネットで見て、iTunesで聴いたところ、結構衝撃的だった。 たまたま聴いたのが、…

シューター

テレビドラマバージョンと映画の方、両方観た。双方とも良かった。 しかし、この手の日本の映画やドラマとのレベルの違いは考えさせられる。根本的には「防衛」に対する意識の違いと法の支配の思想の有無がある。 アメリカ人の国防や防…

金融工学の運用の仕方の失敗  映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

サブプライムローンの破綻によるリーマン・ショックとは、資本主義が本質的に邪悪だからでもなければ、新自由主義の暴走でもない。 格付け機関の不正、怠慢、エラーそして、甘い監査で回収の見込みのない顧客に売りまくった無責任な連中…